English | サイトマップ | お問い合わせ
ホーム > 会長挨拶

会長挨拶

一人ひとりが情報の発信者
この標語を礎にJPEA Internationalは国の内外を問わず、業態を問わず、写真・光学・映像産業に携わる企業の経営者が情報を交換し共に切磋琢磨し各々の企業経営に活かし、更に業界の健全な発展に寄与することを目的として活動をしています。世界中の製造・卸・流通・小売・輸出・輸入・メディア・学会・営業写真・投資等の経営者がメンバーとして参加するグローバルな情報発信基地です。このように全世界の各分野から寄せられる多岐にわたる情報をトータルに管理する当協会はまさに生きた情報の宝庫と言えるでしょう。
世はまさに激変の時代です。今日の革新技術で企業は明日もその恩恵を享受できる保証はありません。当協会が国内会員に発信する週刊「JPEA情報」、海外会員にメールされるWeekly News「PEN」は、その内容の新鮮さ、コンテンツのバリュー、発信の即時性で多大な評価を博しております。
また国連の下部組織International Photo Council はJPEAI Internationalの初代専務理事、故弥富邦夫氏のPhotoImaging産業への功績を讃え弥富奨学金を創設、将来のPhotoImaging産業を志す優秀な学生に毎年奨学金を授与しています。これら当協会における永年の業界への貢献・功績に対し、2006年2月米国PMAショーにおいて大内まち子専務理事に特別功労賞が授与されました。
写真・映像産業はデジタル化が益々加速され、電気・通信・放送・情報・医療・印刷・交通等その活用領域を大きく広げています。JPEAIはこのような中で地域的にも業界的にも文字通りボーダーレスな活動を推進し、より密度の濃い情報網の構築をめざします。みなさま是非JPEA Internationalにご参加ください、大いに歓迎いたします。

| JPEA Internationalとは | 会長挨拶 | 沿革 |
| 組織概要 | 事業概要 | 過去の総会記念講演会 |